スポンサーリンク

dTVターミナルが止まる不具合の対処法!iphoneで接続する方法は?

動画配信サービス

dTVターミナルはdTVをテレビで見れるようにする機器です。

今回はそのdTVターミナルを利用していた際に、動画が止まるなどの不具合が起こった場合の対処法をご紹介します。

またdTVターミナルとiPhoneの接続方法についても調べてみました。

dTVターミナルが止まる不具合の対処法

dTVターミナルはdTVをテレビで視聴するための専用の機器で、テレビに繋げてWi-Fiもしくは有線LANを利用しネットと接続するだけで、dTVがテレビで楽しめるようになります。

しかし、このdTVターミナルを使ってテレビでdTVを視聴中に、動画が止まってしまったりといった不具合が起きる事があります。

この時の原因としては、dTVターミナル自身の不具合が考えられます。

正常に戻す対処法として、まずはdTVターミナルの電源を切り再起動させてみましょう。

その他に、通信環境が悪いことでも不具合が起きてしまいます。もしdTVターミナルを再起動しても直らない時は、Wi-Fiルーターを再起動して試してみましょう。

それでもダメだった時は、有線LANで接続するとネット環境がぐっと安定する場合がありますよ。

ターミナル再起動→Wi-Fi再起動→有線LANで接続、の順に行ってみても直らなかったら、dTVターミナルが故障した可能性も考えられます。

ドコモの以下のサイトで機器の状態を診断する事が出来るので、電源ランプの状態などを確認しながら行ってみましょう。

NTT docomo ケータイトラブル診断

故障の可能性ありという診断結果が出た場合は近くのドコモショップへ持参するか、ドコモの故障お問い合わせ先へ問い合わせる必要があります。

【ドコモ故障お問い合わせ先】24時間営業

ドコモの携帯電話から……113

一般電話から……0120-800-000

もし“修理をする必要がある”となった場合ですが、買い替えた方が安く済む事があります。

見積りを確認して判断しましょう。

また保証期間内かどうかによってもかかる料金が変わってくるので、必ず保証書の内容もチェックしておいてくださいね。

dTVターミナルとiPhoneを接続するためには

dTVターミナルとスマホは簡単に接続出来ますが、iPhoneでもdTVターミナルに接続して操作することは出来るのでしょうか。

iPhoneの場合、今まではテレビと接続するにはdTVターミナルではなくAppleTVという機器、もしくは直接テレビと接続するためのiPhone用のHDMIケーブルが必要でした。

やはりApple社の製品を使わないとダメかと思いきや、現在は配信されている“ドコモテレビターミナルアプリ”という無料アプリをインストールすると、iPhoneからでもdTVターミナルの操作が可能になります!

iPhoneがdTVターミナルのリモコン代わりとなり、iPhoneで見ているdTVの動画をテレビでも見れるように出来るのでとても便利ですよ。

アプリの詳細はこちらから→ドコモテレビターミナルアプリ

まとめ

今回はdTVターミナルを利用していた際に起こった不具合の対処法についてご紹介しました。

もし不具合が起こってしまったら、dTVターミナルの再起動→Wi-Fi再起動→有線LAN接続の順に行い、それでもダメな時はドコモに問い合わせてみてください。

また、dTVターミナルとiPhoneを接続するには、ドコモテレビターミナルアプリというアプリをインストールしましょう。

このアプリを使えば、iPhoneからでもdTVターミナルの操作が可能になり、連携させることが出来ます。

もちろんこのアプリは無料なので、iPhoneユーザーの方は是非利用してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました