スポンサーリンク

世界体操2019テレビ朝日の放送日程は?開催日程・時間や種目スケジュール

イベント・スポーツ
スポンサーリンク

世界体操2019が10月4日から始まりました。開催日程、種目のスケジュール、放送日時や体操の基本ルール、出場選手まで調べてみました。

 

スポンサーリンク

世界体操の概要と2019年の開催地

世界体操はオリンピックの年を除いて、毎年開催されています。
世界体操自体は1903年から開催されていて、2019年で116年目を迎えます。
日本が初めて参加したのは1954年のローマ大会からです。
今年の開催地はドイツのシュツットガルトです。
会場はハンス・マルティン・シュライヤー・ハレで行われます。

スポンサーリンク

世界体操2019開催日程

すべて現地の日程で書かせていただいています。
10月4日(金)・5日(土)女子予選
10月6日(日)・7日(月)男子予選
10月8日(火)女子団体決勝
10月9日(水)男子団体決勝
10月10日(木)女子個人総合決勝
10月11日(金)男子個人総合決勝
10月12日(土)種目別決勝(男子:ゆか、あん馬、つり輪 女子:跳馬、段違い平行棒)
10月13日(日)種目別決勝(男子:跳馬、平行棒、鉄棒 女子:平均台、ゆか)

スポンサーリンク

世界体操2019放送日程

放送局は地上波のテレビ朝日系列です。

10月8日(火)よる11時00分から深夜1時00分 女子団体決勝
10月9日(水)よる11時00分から深夜1時25分 男子団体決勝
10月10日(木)深夜0時15分から深夜2時10分 女子個人総合決勝
10月11日(金)深夜0時20分から深夜3時00分 男子個人総合決勝
10月12日(土)よる11時30分から深夜3時00分 男女種目別決勝第1日
10月13日(日)深夜0時05分から深夜3時00分 男女種目別決勝第2日

時差があるので、夜遅くになりそうです。
まだ11時からだと見られそうな気がしますね。

スポンサーリンク

体操の基本ルール

世界体操2019を楽しむために、体操の基本ルールをお伝えしていきます。

体操の種目が男女で違うのはご存知でしょうか。

男子はゆか、あん馬、つり輪、跳馬、平行棒、鉄棒の6種目です。

女子は跳馬、段違い平行棒、平均台、ゆかの4種目です。

同じ種目は跳馬とゆかだけなんですよ。

これらの種目で競うのは、技の難しさD(Difficulty)スコアと、技の美しさや正確さのE(Execution)スコアを足した点数です。

それだったら難度の高いものをやればいいのでは?と思ってしまいますが、美しさが伴わなければいけないようです。

Dスコアは構成の2.5点と難度を合わせたもので、Eスコアは実施点の10.0点です。
これを合わせたものが点数になります。

Eスコアの持ち点が比較するとDスコアよりも格段に高いことがわかると思います。高得点を狙うのであれば、難度が高い技をより美しく雄大に実施することが求められているようです。
細かい採点方法の概要が知りたい方は下記のサイトをご覧ください。

体操競技の採点方法の概要

種目別は1つの種目ごとに優勝を争います。

個人総合は1人ですべての種目(男子なら6種目、女子なら4種目)を行い、合計点で優勝を争います。

団体は5人で1チームになり、すべての種目を行い、全員の合計点で優勝を争います。

たとえば有名な選手で言うと、内村航平選手はオールラウンダーで全部の種目をこなせるので、個人総合で何度も優勝しています。

とても美しい演技が印象的な選手ですよね。

スポンサーリンク

世界体操2019出場選手

世界体操2019に出場する選手を得意種目も合わせてお伝えします。

男子選手

・谷川翔(たにがわ・かける)選手 ゆか、あん馬、平行棒
・谷川航(たにがわ・わたる)選手 跳馬
・萱和麿(かや・かずま)選手 あん馬、平行棒
・神本雄也(かもと・ゆうや)選手 平行棒
・橋本大輝(はしもと・だいき)選手 あん馬、鉄棒

谷川翔選手と谷川航選手は兄弟です。

翔選手の尊敬する人は兄の航選手でした。

兄を尊敬していると公に言えるほど仲がいいんだろうなぁと思います。

身近にライバルがいるというのもすごくいい刺激になりそうですね。

女子選手

・寺本明日香(てらもと・あすか)選手 跳馬、平行棒、平均台、ゆか
・畠田瞳(はたけだ・ひとみ)選手 段違い平行棒
・杉原愛子(すぎはら・あいこ)選手 ゆか、平均台
・梶田凪(かじた・なぎ)選手 段違い平行棒
・松村朱里(まつむら・あかり)選手 跳馬、段違い平行棒

スポンサーリンク

まとめ

世界体操2019の情報をお伝えしてきました。
放送局はテレビ朝日系列です。
男子は6種目、女子は4種目あります。
世界体操は10月4日(金)から10月13日(日)まで開催されています。
スポーツの秋、世界体操日本代表を応援しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました