スポンサーリンク

日本レコード大賞2019観覧募集と応募のしかた!ツイッターや出演者情報も

エンタメ
スポンサーリンク

年末が近づくと音楽の特番が色々と放送されます。その中の一つの日本レコード大賞は、様々なアーティストたちに贈られる、音楽賞の番組で、年末恒例になっている人気音楽番組です。

今回は、日本レコード大賞2019の観覧募集応募のしかたツイッター出演者情報をご紹介します!

スポンサーリンク

日本レコード大賞の観覧募集と応募のしかた

スポーツ紙を含んだ各新聞社の記者達が中心になり決定する、日本で最も有名な音楽賞の、日本レコード大賞は、1959年(昭和34年)にスタートし、毎年、東京渋谷の新国立劇場で、12月30日にTBSで放送されます。

元々は、毎年大晦日に放送され、紅白歌合戦とともに、国民的人気番組となりましたが、裏番組の紅白歌合戦の放送枠拡大等による視聴者離れや、番組を掛け持ちするアーティストのスケジュール過密化のため、2006年から放送日が12月30日に変更されました。

昨年2018年は、記念すべき第60回目を迎え、放送時間拡大の17:30からの放送でしたが、過去の放送時間を見てみると、18:30から22:00まで放送されているようです。

<観覧募集と応募のしかた>

募集開始は、毎年12月の第1週目頃からで、2週目の終わり頃には締切るようです。

時期が近づいてくると、募集内容が、TBSの観覧募集ページに告知されるので、12月に入ったらすぐにチェックすると良いでしょう。

応募は、インターネットで観覧募集ページから応募する方法と、ハガキを送る方法の2つがあり、一度に1~3名まで応募することができます。4名以上での応募は無効となるようなので、お気をつけください。

他に代理応募や重複応募はしないように、との注意書きがあります。当選のお知らせは、メールかハガキにて、当選者のみに届くようです。

☆2019年の情報がわかり次第更新します。

応募の仕方

応募方法は、インターネットハガキの二つです。

応募するときに必要な情報は、希望人数(1-3名まで)、氏名、年齢、郵便番号、住所、電話番号、応募動機や受賞者で特に応援しているアーティスト名とその人に一言、そしてある場合は、メールアドレスも。

インターネットで応募

インターネットでの募集はこちらのページで案内されます!

TBS観覧募集ページから応募します

ハガキで応募

宛先は去年の情報だと

〒107-8066 TBSテレビ

「第59回 輝く!日本レコード大賞」(12/30)観覧係

となります。

ハガキの応募での注意点!

ハガキで応募するときに注意したいのが、よく目立たせるためにシールなどを貼るのがよい、などどいわれていますが、ほかの番組のTBS観覧募集要綱をみてみると、このような注意書きがあります。

はがきにシールなどの粘着性のあるものを張るのは絶対におやめください。(他のはがきとくっついたり破損するケースが多くなります)

シールなどを貼るのは絶対に避けたほうが良いでしょう。

ほかには、4名以上での応募は無効、代理応募、重複応募はしないように、などの注意書きがあります。

レコード大賞の観覧情報が公開されたら、これらの点に注意して応募してくださいね。

当選の知らせはいつ?

当選のお知らせは、去年の場合、クリスマス当日12月25日でした。

メール、またはハガキでの連絡になりますが、当選者のみに連絡が届きます。

当選者数は?

レコード大賞が開催される会場は、新国立劇場の中劇場で、中劇場の総客席数は1,038席なので当選者数は1000名ほどです。

スポンサーリンク

日本レコード大賞のツイッター

日本レコード大賞の情報をいち早く得るには、TBSの公式サイトやツイッターがおすすめです。

こちらは、TBSの音楽特番公式ツイッターです。

こちらは、日本レコード大賞の公式ツイッターになります。

現在、「音楽の日」のアカウントになっていますが、公式サイトやTBSの音楽特番公式ツイッターで、「日本レコード大賞のアカウント」と紹介されていましたので、レコード大賞の放送が近づくと、アカウントが切り替わると思われます。気になる方は、是非フォローしてみてくださいね。

最新ドラマ・バラエティを独占見逃し配信【Paravi】

スポンサーリンク

日本レコード大賞の出演者情報

☆2019年の情報がわかり次第更新します。

日本レコード大賞には様々な賞があり、毎年たくさんのアーティストが受賞しています。

最秀作品賞の中からは、日本レコード大賞、新人賞の中からは、最優秀新人賞が選出されます。

2018年の受賞一覧はこちら
記念すべき第60回目の、日本レコード大賞を獲得したのは、乃木坂46「シンクロニシティ」、最優秀新人賞を獲得したのは、辰巳ゆうとでした。

・最秀作品賞
欅坂46「アンビバレント」
三山ひろし「いごっそ魂」
TWICE「Wake Me Up」
SEKAI NO OWARI「サザンカ」
氷川きよし「勝負の花道」
乃木坂46「シンクロニシティ」
AKB48「Teacher Teacher」
三浦大知「Be Myself」
西野カナ「Bedtime Story」
DA PUMP「U.S.A」

・最優秀歌唱賞
MISIA

・新人賞
STU48
辰巳ゆうと
Chuning Candy
BiSH

・特別賞
小室哲哉
サザンオールスターズ
DA PUMP
米津玄師

・最優秀アルバム賞
米津玄師「BOOTLEG」

・最秀アルバム賞
THE BEATNIKS「EXITENTIALIST A XIE XIE」
和楽器バンド「オトノエ」
大竹しのぶ「SHINOBU avec PIAF」
宇多田ヒカル「初恋」

・作曲賞
丸谷マナブ
Little Glee Monster「世界はあなたに笑いかけている」

・作詞賞
松井五郎
竹島宏「恋町カウンター」
山内惠介「さらせ冬の嵐」

・編曲賞
久保田真悟
家入レオ「もし君を許せたら」

・企画賞
JUJU「I」
和田アキ子 with BOYS AND MEN 研究生「愛を頑張って」
市川由紀乃&横山剣(クレイジーケンバンド)「雨に濡れて二人」
菅原洋一「歌い続けて60年 ふり返ればビューティフルメモリー ~85歳の私からあなたへ~」
島津亜矢「SINGER5」
スキマスイッチ「スキマノハナタバ ~Love Song Selection~」
山下達郎(監修・選曲・解説)
「Deserie – Doo Wop Nuggets Vol.1」
「Your Tender Lips – Doo Wop Nuggets Vol.2」
「That’s My Desire – Doo Wop Nuggets Vol.3」
北島兄弟(北山たけし、大江裕)「ブラザー」
前川清「前川清大辞典」

・日本作曲家協会選奨
純烈

・功労章
佐野博美
白根一男
松島アキラ

・特別功労章
井上堯之
小田裕一郎
樹木希林
西城秀樹
盛岡賢一郎

歴代の日本レコード大賞受賞アーティストはこちら
2010年 EXILE「I Wish For You」
2011年 AKB48「フライングゲット」
2012年 AKB48「真夏のSounds good」
2013年 EXILE「EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~」
2014年 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「R.Y.U.S.E.I.」
2015年 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」
2016年 西野カナ「あなたの好きなところ」
2017年 乃木坂46「インフルエンサー」
2018年 乃木坂46「シンクロニシティ」

ちなみに歴代最多受賞は、EXILEです。
2008年 Ti Amo
2009年 Someday
2010年 I Wish For You
2013年 EXILE PRIDE ~こんな世界を愛するため~

スポンサーリンク

まとめ

昨年、日本レコード大賞を受賞したのは、乃木坂46「シンクロニシティ」で、その前の年にも乃木坂46が受賞し、2年連続で獲得しています。

今年は、どのアーティストが受賞されるのか、楽しみですね。アーティストたちが賞を受ける素晴らしい舞台を、生で観ることもできるので、興味がある方は、観覧募集に応募してみてはいかがでしょうか。

山下達郎コンサート2019セトリ情報!グランメゾン東京の主題歌を生できける?
TBS日曜劇場で10月20日から始まる「グランメゾン東京」の主題歌が、山下達郎さんの「RECIPE(レシピ)」に決まりました! 主演の木村拓哉さんと山下達郎さんの音楽というと、2003年のTBSドラマ「GOOD LUCK」を思い出す人...
年忘れにっぽんの歌2019観覧募集と応募方法は?チケットや出演者情報も
年末恒例の歌番組、年忘れにっぽんの歌は、若手から大御所まで様々な歌手の方が出演し、歌謡曲や演歌等を披露する番組です。 そこで今回は、第52回年忘れにっぽんの歌2019について、観覧募集や応募方法、チケット、出演者情報をご紹介していきま...
ベストアーティスト2019観覧募集はいつ?応募方法や出演者情報も
秋から年末にかけて音楽の特番が色々放送されます。その中でも、その年1年間注目を集めたアーティストが一堂に揃う、ベストアーティストは、人気番組の1つでしょう。 今回は、ベストアーティスト2019の観覧応募はいつなのか、応募方法や出演者情...
ベストヒット歌謡祭2019観覧応募方法!チケット価格と出演者情報も
11月・12月になると、今年の集大成として、ヒットソングや、1年間活躍されたアーティストが出演する、歌の特番が放送されることがよくありますよね。今年のMCは宮根誠司さんと橋本マナミさんに決定です! 今回は、ベストヒット歌謡祭2019に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました