スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2019アクセスや最寄駅情報!屋台や打ち上げ数は?

イベント
スポンサーリンク

いよいよ夏本番なにわ淀川花火大会2019アクセスや最寄駅情報!屋台や打ち上げ数は?

いよいよ夏本番が近づいてくる中、夏と言えば色々なものがありますが、その中で、花火大会を思い浮かべた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、大阪の夏の風物詩と言っても過言ではない、なにわ淀川花火大会2019のアクセス・最寄駅・屋台・打ち上げ数についての情報をご紹介します。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2019のアクセスや最寄駅情報

なにわ淀川花火大会は、地元愛に溢れたボランティアスタッフが、周辺団体・企業・商店等地域住民の寄付と、有料席(協賛観覧席)の収益によって財政をまかなって手がけられた、手作りの花火大会です。

淀川と梅田に建ち並ぶ高層ビルを背景に打ち上がる花火は、なんとも豪華でとてもきれいです。

この花火大会は、とても人気で、昨年約60万人もの人が訪れ、今年は約55万人の人が訪れることが予想されています。

花火には、オープニングからフィナーレまで、それぞれテーマがあり、そのテーマに沿った音楽と一緒に打ち上がるため、楽しめること間違いなしです。

日程2019年8月10日土曜日(雨天決行、荒天時中止)
時間 打ち上げ19:40〜20:40

開場17:00〜(一部では16:00、18:45を過ぎると、入場規制で、河川敷内に入場できない場合があります)
会場 大阪府大阪市淀川区新北野3丁目

新御堂筋淀川鉄橋から下流国道2号線までの河川敷)淀川を挟んで十三側、梅田側にわかれています。
主なアクセス方法

〈十三会場〉
JR神戸線 塚本駅 東出口から河川敷中央階段へ 徒歩約15分、阪急十三駅 西出口から河川敷中央階段へ 徒歩約15分
〈梅田会場〉
阪急梅田駅、JR大阪駅、地下鉄御堂筋線 梅田駅から河川敷へ 徒歩約25分
梅田会場は、高速道路工事により、無料エリアが大幅に縮小される可能性があり、混雑が予想されます。

その他最寄駅

〈十三会場〉JR東西線 御幣島駅、阪神姫島駅、阪急南方駅、地下鉄御堂筋線 西中島南方駅
〈梅田会場〉地下鉄千日前線 野田阪神駅、阪神野田線、JR東西線 海老江駅
17:00〜23:00頃まで、梅田側のグランフロントから、梅田スカイビルに向かう地下通路が閉鎖されるので、お気をつけください。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2019の屋台や打ち上げ数

花火大会や夏祭り、年末年始に見かける屋台ですが、なにわ淀川花火大会では、なんと500店舗もあるそうです。

屋台は、普段の生活ではあまり見かけないですし、たくさんのお店が並んでいると、どれにしようか悩んだりして、楽しいですよね。

子供の頃、わくわくした思い出があります。

なにわ淀川花火大会の屋台は、十三側と梅田側の二箇所にありますが、梅田側は年々少なくなっているようで、十三側のほうが店舗数が多く、賑わっているようです。

十三側の屋台へは、国道176号線沿いの歩道から、スロープを使って河川敷のほうに下りていくと、直線に1km以上続く屋台がずらりと並ぶ場所に辿り着きます。(淀川北岸河川敷)

梅田側の屋台は、十三バイパス〜十三大橋の周りにあります。(淀川南岸河川敷)

屋台は、からあげや焼きそば、トウモロコシ等定番のものから、B級グルメ等、過去には、冷やしそうめんやケバブ等もあったようです。スイーツも、定番のベビーカステラやかき氷、綿菓子、飲み物系は、タピオカやスムージー等色々とあるようです。

食べ物以外には、過去にえびすくいや、うなぎ釣り等、少し変わった屋台もあったようで、食べるのも遊ぶのも楽しめそうですね。

定番から珍しいものまで、たくさんの屋台が並ぶので、花火以外に、家族連れやカップル、年配の方どなたでも堪能できるでしょう。

時間は、だいたいのお店が16:00から開きだし、21:30〜22:00ごろには、閉まりだすようです。

閉店が近くなると、残った商品を売り切るため、割引きやサービスをしてくれるお店が多いようなので、帰りに小腹が空いた方等は、狙い目ですね。

なにわ淀川花火大会の打ち上げ数は、はっきりとした数は、記載されていないので、わかりませんが、約2万発ではないかと予想されています。

全国打ち上げ数ランキングのトップは、諏訪湖祭湖上花火大会で、約4万発となっています。

4万発がどれくらいのものなのか、あまり想像はつきませんが、すごそうですね。

3位以降は、2万発台となっており、10ヶ所以上の花火大会が、2万発となっていたったので、多くもなく少なくもなく、ちょうど良いのではないでしょうか。

打ち上げ数も気になると思いますが、なにわ淀川花火大会では、花火にそれぞれテーマがあるので、そちらも楽しんでみてください。

スポンサーリンク

まとめ

なにわ淀川花火大会は、大阪府内の人気花火大会ランキングで、第1位になるほどの人気です。

中でも、淀川の水面に打ち上がる水中花火と、夜空に打ち上がる花火のコラボレーションは見ものです。

花火も良いですが、約500店舗もある屋台を楽しむのも良いですよね。

花火も屋台も楽しみが満載な、なにわ淀川花火大会を、みなさんも是非訪れてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました