スポンサーリンク

刑事7人シーズン5第7話の視聴率!あらすじ感想と見逃し無料動画情報も

刑事7人 ドラマ・映画・アニメ
スポンサーリンク

毎週水曜日よる9時より、テレビ朝日系列で放送されている『刑事7人season5』第7話(8月28日放送)視聴率あらすじ感想と放送を見逃した方のために見逃し無料動画の情報も紹介します。

スポンサーリンク

『刑事7人season5』第1話〜第7話の視聴率

第1話から今回までの視聴率を紹介します。

第1話 13.2%
第2話 13.1%
第3話 11.0%
第4話 11.4%
第5話 11.2%
第6話  9.9%
第7話 放送後に更新
スポンサーリンク

『刑事7人season5』第7話のあらすじ感想

東京郊外の廃倉庫で、ナイフで首をえぐられた男の遺体が見つかり、専従捜査班が捜査を開始する。現場には争った形跡がなく、カバンの中に入った500万円ほどの札束も手付かずで残っていた。さらに、凶器と考えられるナイフには指紋がなく、現場に足跡も残っていなかったため、金目当てではなく、怨恨の線が濃厚だと思われたが…。
解剖を終えた東都大学の法医学教授・堂本俊太郎(北大路欣也)は、死後硬直と直腸温度から割り出した死亡推定時刻に、普通では考えられないほど大幅な開きがあるため、「仏さんは二度死んでいる」と宣言。天樹悠(東山紀之)らは、その奇妙な結果に衝撃を受ける――。
そんな中、海老沢芳樹(田辺誠一)の調べによると、被害者の松永修一(生島翔)は、共同経営者の尾中勝也(阿部亮平)と経営上の問題で激しく対立していたという。さらに、松永の妻・真由美(片山萌美)が、以前の交際相手・春日正人(細山田隆人)からのストーカー被害に悩んでいたこともわかる。
会社で対立していた共同経営者と妻のストーカー。わかりやすい容疑者の存在が明らかになり、死亡推定時刻の謎が残ってはいるものの、この事件は案外早く解決するかもしれないと専従捜査班のメンバーは期待するが、容疑者二人の名前に覚えのある気がした天樹は過去の資料を調べ始める。
そしてついに、被害者の松永、共同経営者の尾中、真由美のストーカー・春日…この3人が知り合いだったことをつき止める。3人は10年前の同じ時期にオーストラリアに留学していたのだ。しかも、この3人と当時シドニー郊外で起きた未解決殺人事件の被害者・金田健介(伊東潤)にも接点があることが判明! そのうえ、被害者の健介が、堂本の親友で元生物学者・金田健太郎(清水綋治)の孫だということもわかる。
一方、天樹が現地の警察から取り寄せた当時の事件資料を目にした野々村拓海(白洲迅)は、健介とお揃いのペンダントをつけた女性・谷沢果鈴(黒川智花)の存在に気づく。
今回の事件と10年前の事件、その関係者が交錯し始め、事態はますます混迷を極める…!

引用先:https://www.tv-asahi.co.jp/keiji7_05/story/

第7話の感想は放送後に紹介します。

スポンサーリンク

『刑事7人season5』の放送を見逃したら

ドラマの放送を見逃してしまっても大丈夫です。

こちらで紹介するサイトで放送後一週間は無料で見ることができます。

テレ朝キャッチアップ

TVer

スポンサーリンク

『刑事7人season5』の動画を1話から最終話までみる方法は?

放送を見逃して一週間たってしまったり、1話から最終話まで見たい!という方のために、動画配信サービスをご紹介します。

ビデオパス

ビデオパスでは、見逃し配信が見放題なので見逃した新作ドラマやアニメがすぐに見られます。
1話から最終話まで見るには、無料お試し登録をすることをお勧めします。
ビデオパスは無料お試し期間をすぎると月額562円(税抜き)です。

ビデオパスでは毎月もらえるコイン540円分を利用して

最新作がすぐにみられる
コインなしでもみられる「見放題作品」も盛りだくさん
映画、ドラマ、アニメ、独占コンテンツがいつでも楽しめる

そのほか

全国のTOHO CINEMASで毎週月曜日1100円で映画をみられる
CINEPLEXでは、割引料金1400円で鑑賞できる

もっと詳しく知りたい人はこちらでチェック⇒ ビデオパス30日間無料お試しサービス

コメント

タイトルとURLをコピーしました