スポンサーリンク

インハンドの犬のかわいい画像紹介!種類や値段・性格や特徴は?

DRAMA

現在放送中の金曜ドラマ『インハンド』で、山下智久さん演じる主役の紐倉が飼い犬が可愛いと話題になっていますね。

そんなワンちゃん「サモン」の可愛い画像を集めました!更に犬種や値段、性格などについても調べてみましたよ。

インハンドの犬のかわいい画像紹介!

まずは『インハンド』に出演中の、白くてモフモフな「サモン」の可愛い画像を集めてみました。

この子がサモンです。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 【公式】インハンド (@inhand_tbs) on

濱田岳さんと見つめ合うサモン……。大型犬なのでやっぱり大きいですね。

菜々緒さん、濱田岳さんと写ってます。なんだか小首を傾げてるようにも見えますね。

このもふもふ感、抱きつきたくなっちゃいますよね!

休憩中みたいですが……何もそこで寝なくても!

サモンの笑顔!癒されます。

ちなみに「サモン」はメスとのこと。現在9歳なので、おばあちゃん犬ですね。

インハンドの犬の種類や値段・性格や特徴は?

ドラマ『インハンド』に出演中の「サモン」。その犬種や値段、性格はどうなのか、それぞれ調べてみました。

まず「サモン」は、サモエドという種類の大型犬です。あまり聞き慣れない名前ですよね。それもそのはず、日本ではかなり珍しい犬種なんです。

サモエド犬は、もともとロシアのシベリア地方の遊牧民族であるサモエード族と共に暮らしていた犬種です。

その歴史は古く、なんと3000年以上も前から人間と共生してきたと言われていますよ。サモエド犬は主にカモシカ狩りやそり引きなどの働きをして、サモエード族を助けていたようです。

サモエド犬の最大の特徴と言える、あの白いもふもふの毛は寒さから身を守るためのものだったんですね。

サモエド犬の基本的な性格は温和で社交的、好奇心旺盛で人にも犬にもフレンドリーだとされています。とても愛嬌のある性格ですね。その為、番犬には不向きです。

また、いつも笑っているように見えるサモエド犬の表情は“サモエドスマイル”と呼ばれ、チャームポイントとなっていますよ。

そんなサモエド犬の子犬の価格は、平均35~40万円だそうです。

ただしかなり珍しい犬種ですので、ペットショップではまず見つけられないと思います。なのでサモエド犬を飼いたいという方はブリーダーを探す、もしくは里親になるという方が早いのではないでしょうか。

また本当に飼うとなると定期的なブラッシングやシャンプー、トリミングなど、お手入れがとても大変な事を頭に入れておきましょう。

これを怠るとすぐに毛玉ができ、皮膚疾患を患ってしまう可能性があるので、必ず行わなくてはなりません。想像よりも遥かに手が掛かりますよ……!

そして一度家族に迎え入れたなら、必ず責任を持って最後まで飼うようにしましょう。

飼うのは大変だから、触れ合いだけしてみたい!という方は、“ZOO恵比寿店”へ足を運んでみましょう。

なんと、サモン本人と触れ合うことが出来ます……!是非会いに行ってあげてください!

まとめ

『インハンド』に出演中の「サモン」、とっても可愛いですね!画像だけでも癒されてしまいました。

そんなサモンの犬種である、サモエド犬の性格や特徴、値段についてお伝えしました。

とても愛嬌のある性格なのと同時に、中々飼うのは大変な犬種ということが分かりましたね。

また、サモンに会いたい!という方は“ZOO恵比寿店”を訪れてみてください。「ドラマ見てるよ~」と声を掛けてあげれば、きっと喜んでくれるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました