スポンサーリンク

びわ湖大花火大会2019有料観覧席と穴場スポット情報!日程や公式サイトも

花火 イベント・スポーツ
スポンサーリンク

夏本番もいよいよ近づいてきました!滋賀県では、毎年恒例の花火大会が行われ、滋賀県のシンボルとも言える、琵琶湖のほとりで、豊かな大自然をバックに、夜空に打ち上げられる花火を楽しめます。

今回は、びわ湖大花火大会2019の有料観覧席・穴場スポット・日程・公式サイトをご紹介します。

スポンサーリンク

びわ湖大花火大会2019有料観覧席と穴場スポット情報

まずは有料観覧席・穴場スポット情報です。

有料観覧席

一般発売は、2019年7月1日月曜日10:00〜で、6月20日23:59まで先行抽選販売が行われます。有料席の種類はいくつかあるようです。

1、エグゼクティブシート
リクライニングチェアでゆったりと見ることができます。
前売券:20000円 当日券:なし

2、プレミアS席
花火の目の前、1列目の席になります。
前売券:8000円 当日券:なし

3、プレミアA席
花火の目の前、2列目の席になります。
前売券:6500円 当日券:なし

4、普通席
花火の目の前、プレミアS・A席の後ろになります。(パイプイス)
前売券:4000円 当日券:4500円

5、カップルシート
シンボル緑地湖岸階段に設けられています。
前売券:16000円(2席1組) 当日券:なし

6、桟敷席
大津市島の関の大津市民会館前
座布団やクッションを持っていくと、お尻が痛くならずに快適に花火鑑賞を楽しめます。
前売券:16000円(ペア1枡)、33000円(6名1枡) 当日券:なし

7、カメラ指定席
お祭り広場となぎさ公園を繋いでいる橋の付近です。(パイプイス)
前売券:1枠10000円 当日券:なし

8、カメラ自由席
イスが無く、立ち見となります。
前売券:1枠8000円 当日券:なし

9、自由席
びわ湖ホール湖岸ゾーン(立ち見)
前売券:2000円 当日券2500円
現在、先行抽選(自由席以外のシートが先行抽選対象)で、申し込み多数のシートは、プレミアS・A席、普通席、カップルシート、桟敷席(6名1枡)、カメラ指定席となっています。
料金は、3歳以上の子供から対象です。

穴場スポット

1、比叡山ドライブウェイ夢見が丘駐車場
駐車場に展望台があり、そこから大津市内と琵琶湖を一望できます。車132台分の駐車スペースがあり、喫茶店などもあるので、ゆったりと過ごせます。
なお、比叡山ドライブウェイは有料道路となっています。

2、名神高速大津サービスエリア
こちらからも、大津市内と琵琶湖を一望することができます。少し見づらいところもありますが、十分楽しめます。こちらでは、毎年有料席が設けられているようです。

3、アル・プラザ瀬田店(大津市内)
こちらのお店では、花火大会当日に屋上駐車場が解放されます。打ち上げ場所から少し離れますが、ゆっくりと見ることができます。

4、びわ湖大津館(ホテル)
ホテル内の芝生広場に、特別鑑賞席が1500席設けられます。料金は、1席3500円で、食事付きのプランも用意されており、弁当プラン9500円、ビュッフェプラン12000円、レストランプラン14000円があります。

スポンサーリンク

びわ湖大花火大会2019の日程と公式サイト

日程 2019年8月8日木曜日(小雨決行、荒天時中止)

時間 開場17:00〜 花火19:30〜20:30

開催場所 滋賀県営大津港沖水面一帯

アクセス 京阪びわ湖浜 大津駅下車すぐ

ロケーション 大津港周辺の琵琶湖畔、なぎさ公園など(最寄駅:JR琵琶湖線大津駅・膳所駅から徒歩15分、京阪びわ湖浜 大津駅から徒歩5分)
皇子山陸上競技場など(最寄駅:JR湖西線 大津京駅から徒歩10分

打ち上げ数 約1万発

来客数 約35万人(昨年)

今年のテーマは「戦国ワンダーランド 滋賀・びわ湖」です。

滋賀県は、交通の要衝(軍事、交通、産業のうえでの要所)だったり、水利に恵まれた土壌を持つこと等によって、歴史上、度々大きな争いの地になりました。

特に戦国時代には、歴史の転換点となる、大きな戦いが行われました。また、織田信長や豊臣秀吉、明智光秀等、戦国時代の代表的な武将達が居城を構えた地でもあり、滋賀県には、戦国時代にまつわる史跡や貴重な文化財が、たくさん残っています。

滋賀県および公益社団法人びわこビジターズビューローでは、戦国時代の魅力がたっぷり詰まったこの様子を「ワンダーランド」と称し、全国へ滋賀県の魅力的な部分を伝える、観光キャンペーン「戦国ワンダーランド 滋賀・びわ湖」が、今年11月から来年12月まで行われます。

今年のテーマは、このキャンペーンから来ているようです。滋賀県では、花火大会以外にも色々と盛り上がりそうですね。

公式サイトはこちら→びわ湖大花火大会2019公式ページ

公式サイトでは、チケット購入方法や座席の場所などの情報が、詳細に掲載されているので、気になる方は確認してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

びわ湖大花火大会では、大自然の中で美しい琵琶湖の湖畔から花火を楽しめるので、なんとも贅沢な景色を味わえます。

湖面に半円を描くように打ち上げられる花火は、この花火大会ならではで、見ものです。

お近くの方もそうでない方も、是非琵琶湖で花火大会を楽しんでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました